オーキトップの特徴とメリット

詳細は、パンフレット「オーキトップの特徴とメリット」へ。

 

独特の構造をしているオーキトップですが、オーキトップの全ては植物を健康に育てることと、できるだけ楽に失敗なく植物を育てることにつながっています。

通気性が良くて鉢内にはいつもたっぷりと新鮮な空気が供給されます。それが、オーキトップが蘭や多肉植物の栽培に特に向いている最大の理由です。

これまでの植木鉢では実現できなかったほどの抜群の通気性がある上に、ハンギングできるオーキトップ。オーキトップは植物の楽しみ方を大きく変えてくれる、新たなガーデニングアイテムです。

そしてなんと言っても、オーキトップはポットにコースターに固定できるのが画期的!

今まで、ハンギングポットに植えている植物や流木や板に着生させている植物をお風呂場やベランダに持って行って水やりをし、水がたれなくなったらまた元に戻す...そんな大変な思いをしていませんでしたか?

これからはもう、お部屋に飾ったまま、その場で水やりができます!

コースター付きのオーキトップに植えた植物に水をやり、植物をハンギングしたままコースターを外し、コースターに貯まった水を捨てれば良いのです。植え方や季節、植物の種類によっては、コースターに貯まった水を捨てる必要すらありません。

オーキトップのカラーバリエーションは7色。

植物が映える色、植物とポットが一体化するような色、お部屋のインテリアに馴染む色...皆さまの好みに合う色がきっと見つかるでしょう。ガラスポットにはあってもこれまでのプラスチック鉢にはなかったきれいな透明色もオーキトップの魅力です。